にへるつおるぐ | src | ブログ | コンタクト | 統計 | 御串 | 小束 | 裏ミク | つ痛 | 顔本 |

10年ぶりに部屋に入るとコウモリや猫の巣窟だった

アイテム一覧(新着順)

< || 1 | 2 | 3 |...| 63 | 64 | 65 || Next>>

2006-10-01 15:43:11 JST-9 | akebia | セラ | コメント(0) | 履歴

エンジンルーム

「穴の開いてないボンネットの中(インナー)にあるインタークーラ」ということで、インナークーラー…。

あけび猫の車(トヨタ・セラ)はスターレットターボ(EP82)に付いていたターボ関係の部品を移植してターボ化してあるのですが、そのまま移植するとボンネットが閉まらなくなるので、インタークーラーを無理やり加工して、こんなことに。

風が当らないので全然インタークーラーの意味が無いといふ。

2006-09-24 21:35:43 JST-9 | akebia | General | コメント(0) | 履歴

カイロの箱

EXPACKに…

入った

いつぞやEXPACK500にどの位立体的な物が入れられるか試した時の写真。

何時かこれ一杯の鋼材を発送してみたい気がするけど、そういう機会がにゃい。

2006-09-14 11:25:52 JST-9 | akebia | General | コメント(2) | 履歴

ホームセンターで買った500円のサンダルをしぶとく使っていたら、踏み潰されるイモムシの如く臓物を吐き出し、天寿を全うされました。

サンダル(表)

サンダル(裏)

2006-09-13 12:23:12 JST-9 | akebia | セラ | コメント(2) | 履歴

5Eエンジンをターボ化したら、元々付いていたクラッチでは増加したエンジンのトルクに耐えられないのか、加速する時にクラッチが滑るようになってしまいました。

そこで、4Eターボエンジンのフライホイールとクラッチを移植することにしました。

移植するついでに、フライホイールを適当に削って、軽量化してみました。

» もっと読む?

2006-09-06 16:00:05 JST-9 | akebia | にへるつおるぐ | コメント(0) | 履歴

工具のページのピンバイスの項目に精密プッシュドリルの記事を追加しました。

2006-08-28 13:46:00 JST-9 | akebia | セラ | コメント(0) | 履歴

5Eエンジンのマニュアルトランスミッションは1人で持ち上げられる重さなので、ミッションリフト等が無くてもなんとか脱着できます。

フロアジャッキで支えてるところ

あけび猫は安物のフロアジャッキを3つ使います。

» もっと読む?

2006-08-27 18:23:06 JST-9 | akebia | セラ | コメント(0) | 履歴

ぐつぐつ

ピストンの汚れがなかなか落ちないので、試しに重曹で煮てみたら、ピストンから盛んに小さな泡が出てきました。

» もっと読む?

2006-08-26 20:52:16 JST-9 | akebia | セラ | コメント(0) | 履歴

あけび猫の車の5Eエンジンは4Eエンジンのスターレットターボについていたターボ関係の部品を移植してターボ化しています。

スターレットターボ(EP82)のタービンに付いているアクチュエータには2つの穴が開いていて、1つの穴にタービン後の吸気管の圧力をかけることでブースト圧を0.6kg/cm2を保ちます。そして、もう1つの穴を塞ぐといくらかブースト圧の最大値が下がるしかけになっています。

吸気管の圧力をかける方には元々何も弁がついて無いのですが、ここに弁(VSV)を付けて吸気管の圧力がアクチュエータにかからなくすればブースト圧を規定値以上に上げることができそうです。

そういうわけで、思わず、それを制御する為のブーストコントロール&リミッターカット装置を作ってみました。

» もっと読む?

2006-08-25 16:11:01 JST-9 | akebia | セラ | コメント(0) | 履歴

ピストンピン脱着用SST(分解)

上の写真の左のものから順に、ボデー、スプリング、ガイドH、ブシュD、ガイドGと呼びます。

» もっと読む?

< || 1 | 2 | 3 |...| 63 | 64 | 65 || Next>>


http://2hz.org/akebia/